toxandoria:旧「toxandoriaの日記」

W,Ⅴ.O.クワインによれば、地理や歴史から物理学や数学、論理学までに至る知識や信念の総体は周縁部(フリンジ)でのみ経験と接する人工の構築物ないしは「境界条件が経験であるような力(持続的ダイナミズム)の場」とされ、この描像の下で理論(又はイデオローグ)と合致しない観察結果が得られたとき生ずるのは何らかの特定の仮説の撤回ではなく、信念体系内部の各命題に割り当てられていた真理値の再配分であり、そこには多くの選択の余地(つまり無限の可能性が絶えず拓ける状態)がある。中山康雄著『科学哲学』(人文書院)

参考情報

ずっと嘘だったのに 騙されても、騙されても“女ならぬ日本人は本当に嘘が好きなんだネ〜”ーあのフランスでも原発の議論は激しくなっています

中島みゆき−歌姫 斉藤和義 ずっとウソだった Lara Fabian - La Difference (Live TV5) ジェーン・バーキン、日本に来て直接みなさんに愛してると伝えたかった 以下は、http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20110406mog00m200016000c.htmlより転載・・・[ジ…

偽装マニフェストを診断するための心構え

[プロローグ] フュッセン、シュバンガウの風景(ドイツ)、2007年4月 ・・・・・ 完璧なマニフェスト政治が存在するなら、我われは何も準備する必要はない。 必ずマニフェストが実現するなら、やはり我われは何も考えなくともよい。 偽装された虚偽のマニフェ…

『自民党=暴政&寄生虫論』のご案内

【画像】チェコ、バーツラフ広場の風景(2009.3.21、撮影) ・・・ヴァーツラフ1世(Vaclav1/ボヘミア公、チェコの守護聖人ともされる/位:921 - 935)の名に因むこの広場は、事実上は大通りですが“広場”と呼ばれており、『プラハの春』では、ここに多くの…

狂気の如き自民・暴政へ捧げる鎮魂歌

チェコ・プラハ、聖ヴィート大聖堂のステンドグラス(2009.3.21、撮影) ・・・五枚目の画像のみウイキメディアより。このステンドグラスは、モラビア出身でアール・ヌーボーを代表するグラフィックデザイナーであるアルフォンス・ミュシャの作品です。 狂…

2009年春/チェコ・プラハの印象(2)

[副 題/歴史の評価] 「EU懐疑主義」と格闘する欧州/左派離れが喧伝される欧州議会選挙の深層(1)、http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20090619 <注記>この記事は、上の[本題]と[副題]を反転させたもので、その内容は同じです。ただし【誤記訂正、追加情…

2009年春/チェコ・プラハの印象(1)

[副 題/戦争と平和]「歴史と市民意識」の葛藤に思慮が及ばぬ「日本核武装論」なる冷酷な官僚型・硬直思考の愚、http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20090605 <注記>この記事は、上の[本題]と[副題]を反転させたもので、その内容は同じです。ただし【誤記訂…

2009年春/ドナウの真珠、ハンガリー・ブダペストの印象(2/2)

[副 題]“政府御用達型”民主主義・日本の対極にあるハンガリーの飽くなき「民主化への意志」の歴史 【プロローグ】Liszt Hungarian Rhapsody No.2 Orchestra 【画像1】ブダペストの夜景(ライトアップ) 王宮の丘/ドナウ・クルーズの風景(2009.3.25、撮影…

(再考・裁判員制度)日本の「マンガ的右傾化」の対極にあるハンガリー国民の飽くなき「民主化への意志」の歴史

[副 題] 2009年春/ ドナウの真珠、ハンガリー・ブダペストの印象(1/2) <注記0>当記事は、記事内容のテーマを明確に表すため既にUP済みの下記記事◆を改題したものです。 ◆2009年春/ ドナウの真珠、ハンガリー・ブダペストの印象(1/2)、 http://d.h…

2009年春/ドナウの真珠、ハンガリー・ブダペストの印象(1/2)

[副 題] 日本の「マンガ的右傾化」の対極にあるハンガリー国民の飽くなき「民主化への意志」の歴史 【プロローグ】Lara Fabian - Love by Grace (Legendado em Portugues)・・・右上の画像は「王宮の丘から“くさり(鎖)橋”と“国会議事堂”を望んだ夜景」(この…

民主化の象徴的トポス、ドナウ・ベントに共鳴する伸びやかなララ・ファビアンの歌声

[副 題] カナダのヒューマンな歌手、ララ・ファビアンをご存知ですか?(2009-04-26記事の修正・リメーク版) 【画像】ドナウ・ベント辺りの風景(2009.3.24、撮影) ・・・この画像は、「ドナウ・ベント」へ入る直前のナジマロス(Nagymaros)辺りのドナウ…

カナダのヒューマンな歌手、ララ・ファビアンをご存知ですか?(リメーク版)

【画像】ドナウ・ベント辺りの風景(2009.3.24、撮影) ・・・この画像は、「ドナウ・ベント」へ入る直前のナジマロス(Nagymaros)辺りのドナウの風景をヴィシェグラード(Visegrad/エステルゴムとブダペスト(Budapest)のほぼ中間地点で、両都市から約30k…

『仙台、光のページェント』の風景、ア・ラ・カルト

Pas sans toi - Lara Fabian 仙台、光のページェント(詳細は右URLを参照 → http://www.sendaihikape.jp/01about01.html) ・・・この画像は当URLより転載 CONOMI 『仙台、光のページェント』のテーマソング、「永遠の光〜Fantasia〜」を歌うcomomi/conomiは、…

日本版「世襲・閨房型アンシャンレジーム(麻生マンガ政権)」の凝視に役立つ新刊書二点

[副 題] [2008-11-26付toxandoriaの日記/もう一つの年金問題、日本の民主主義の劣化を促進する『小泉=小泉問題』の闇の深さ]の反照(右上の画像は、仙台市郊外(泉区)・晩秋の夕景) 【画像1】Lara Fabian - Pour que tu m'aimes encore (Live) 【画像2】 Lara …

Bush ignored at G20 Summit - ラブ・イズ・オーバー/日本のマンガ首相だけが愛しています!

[副 題][二人のヴァルカヌス(度阿呆)、小泉ナルシスト元首相&麻生マンガ首相に限りなく翻弄され続ける日本の悲惨]の反照(右上の画像=大アメリッポン帝国・国旗は、http://www.news.janjan.jp/government/0509/0509072152/1.php?PHPSESSID=75f718466b3b7…

偏狭ナショナリズムに漫画を利用するな/宮崎監督、麻生首相の自称「漫画好き」に苦言

《注記》関連記事(コチラも、ご参照ください) → http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20081119 【画像】Joe Hisaishi Live Performance - Ashitaka sekki from Mononoke(右上の画像は、http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2008/11/post-3d6a.htmlより) ●偏狭…

仙台、晩秋の風景ア・ラ・カルト

<注記>右上の画像は、昨秋の「円通院・ライトアップ」画像より。その他も含め大きな画像は下記URL◆にあります。 ◆http://picasaweb.google.com/toxandoria/200705# この秋、9月以降の仙台地方は天候不順で雨と曇りの日が多かったためシャッターチャン…

5月の仙台、爽やかな新緑の風景/「松島」編

[副題]仙台迷宮案内シリーズ(第三回) 知己の人々のご来訪を受け「仙台〜秋保(温泉)〜松島」ツアーに同行する機会を得たので、タイミングよく松島の新緑の風景を撮ることができました。“季節外れ”の台風(4号)一過の好天に恵まれ、松島周辺の爽やかな空…

5月の仙台、爽やかな新緑の風景/「青葉まつり」編 

[副題]仙台迷宮案内シリーズ(第二回) 久しぶりの良い天気に恵まれた5月18日の仙台は「青葉まつり」の日でした。山鉾、青葉神社神輿、すずめ踊りなどの一大時代絵巻の行列が中心部の「青葉通り〜東二番丁〜定禅寺通り」を約2時間かけて練り歩きました。 …

5月の仙台、爽やかな新緑の風景/2008年5月16日

[副題]仙台迷宮案内シリーズ(第一回) 【画像】 仙台市子平町、樹齢400年超の“藤の花”(青葉区、千田邸内) 仙台市郊外、新緑の風景(泉区) このところ天候不順が続きましたが、今日は久しぶりに朝から爽やかな好天気に恵まれたので、思い立って仙台市内の…

酔狂の風景/『HP、新レンブラントの眼』の開設(ご案内)

[副題/暴政]自民政権の正体は偽装保守のファシスト/いまさら!小泉の冷血の結果に狼狽するウブな日本国民 ●HP『レンブラントの眼』が諸般の事情により崩壊したため、新たに『HP、新レンブラントの眼』を開設しました。 ●未だ試作版のつもりなので、これから…

フランドルの古都『ブルージュの風景』、ア・ラ・カルト30選

[副 題][暴 政]福田政権&石原都政の迷走に共通する『(R指定)闇の構図』の真相 Debussy - Arabesque #1 ← この画像は、フランドル伯の紋章です。 [ア・ラ・カルト30選]の中の一枚です。→ この記事は下(▲)のリメイク版です。シリーズ記事、『2006年、夏のフ…

ギャラリー、ドイツ旅行の風景(2007年4月)

【画像】「ハイデルベルクの風景」より 【You-Tube 、ア・ラ・カルト】 Il Cantar Lontano a Milano, Basilica di San Lorenzo Johann Sebastian Bach - Brandesburg Concerto nº 6 (1) Jose Carreras-En Aranjuez Con Tu Amor(http://www.rhapsody.com/jos…

ララ ファビアン(Lara Fabian)のプロフィール

(プロローグ) ララ・ファビアンの出身地ベルギーは歴史的に見ても、そして今も大きな矛盾と格闘しながら、その矛盾に飲み込まれぬように必死に努力して生き続けている国です。その現象を短く言うならば、それは「グローバリズムと個や地域としてのアイデン…

ララ・ファビアンと無縁な日本社会の異様な空気/ララ・ファビアンのプロフィール

(プロローグ) ララ・ファビアンの出身地ベルギーは歴史的に見ても、そして今も大きな矛盾と格闘しながら、その矛盾に飲み込まれぬように必死に努力して生き続けている国です。その現象を短く言うならば、それは「グローバリズムと個や地域としてのアイデン…

新渡戸稲造の武士道ならぬ特別会計等の『猫糞道』に嵌った大物政治家らのヘドの如き悪臭

【画像0】千の風になって − 秋川雅史 ・・・この画像は、当記事の内容と直接の関係はありません。 【画像1】新渡戸稲造・メリー夫妻の肖像、http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/doc/0B032760000000.htmlより 旧五千円札の肖像画で知られる…

シャンソンと「晩秋の風景、ア・ラ・カルト」

◆暫しの“ホネ休め”です。シャンソンと「東北地方・晩秋の風景」のミスマッチ(?)をどうぞ。 Yves Montand - Les feuilles mortes lara fabian comme ils disent 【画像1】晩秋の仙台Pt.4(2007.11.14、撮影) Edith Piaf -L' hymne A L'amour 映画『エデ…

アダージョの風景、ホセ・カレーラスと「晩秋の仙台Pt.3」

【画像1】 Jose Carreras http://www.rollingstone.com/artists/josecarrerasより Jose Carreras-En Aranjuez Con Tu Amor The3tenors-Carreras-Domingo-Pavarotti--Nessun Dorma ・・・これは「三大テノール」のNessun Dormaで、左(ドミンゴ)、真中(カ…

アダージョの風景、ララ・ファビアンと晩秋の仙台

【Live】ララ・ファビアン ・・・(最新アルバム(CD)『ワンダフル・ライフ』のジャケットより、ララ・ファビアン自身の言葉)『人は誰もとても複雑な存在だと思う。でも、その一方で、同じことに夢中になり、誰もが人生の中で同じものを求めている。それがワ…

カナダのヒューマンな歌手、ララ・ファビアンをご存知ですか?

<注記> この記事のリメーク版(YouTube)付きはコチラです。 → http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20090426 and http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20090429 ・・・・・・ フランスとカナダで過去3枚のアルバムが600万枚を記録したララ・ファビアン(Lara …

映画『ブラック・ブック』に見る“美しい国”崩壊の危機の真相]の残照

・・・カリス・ファン・ハウテン (Carice van Houten)は、この映画『ブラックブック』(2006年制作)でオランダ国内の映画部門の最優秀女優賞を受けた知的な美貌の女優(オランダ人)です。 <注>当記事は、[映画『ブラック・ブック』に見る“美しい国”崩壊…