toxandoria:旧「toxandoriaの日記」

W,Ⅴ.O.クワインによれば、地理や歴史から物理学や数学、論理学までに至る知識や信念の総体は周縁部(フリンジ)でのみ経験と接する人工の構築物ないしは「境界条件が経験であるような力(持続的ダイナミズム)の場」とされ、この描像の下で理論(又はイデオローグ)と合致しない観察結果が得られたとき生ずるのは何らかの特定の仮説の撤回ではなく、信念体系内部の各命題に割り当てられていた真理値の再配分であり、そこには多くの選択の余地(つまり無限の可能性が絶えず拓ける状態)がある。中山康雄著『科学哲学』(人文書院)

「共謀罪」に賛成・反対の投票(Yahoo)が開始(5/8〜)

投票はこちらから  → http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/(ページの右下に投票コラムがある)


<オマケ情報>


安晋会−ゴールネット株式会社−㈱菱和ライフクリエイト−東京財団−笹川人脈などが繋がってきた」との見方が浮上。


詳細は下記ブログ記事(★)を参照。


★ブログ、反戦な家づくり
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-74.html


又、関連ニュースとして下記ネット記事(▲)がある。


▲東京都渋谷区のビルの所有権を勝手に移転させて虚偽の登記をしたとして、警視庁組織犯罪対策4課などは8日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで東証2部上場のマンション販売会社「菱和ライフクリエイト」社長ら計10人を逮捕。
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_05/t2006050820.html
http://www.asahi.com/national/update/0508/TKY200605080154.html


<オマケのオマケ情報>


『人類猫化計画、“メディアも次第に動いてきた”』
http://tekcat.blog21.fc2.com/blog-entry-131.html

より → 『サンデー毎日』5月21日号に共謀罪の記事が掲載


関連記事(バックナンバー)もあります

 → 『2005-11-16小泉流「自己陶酔の美学」がもたらす日本ファシズム化への誘惑』
    http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/


<「共謀罪」関連、重要情報(2006.5.9)>
→ 日弁連も本気!〜共謀罪をめぐってHPでバトル開始!(情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士)http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/939c53ca9841ac6e5013e818bc0e5a8a