toxandoria:旧「toxandoriaの日記」

W,Ⅴ.O.クワインによれば、地理や歴史から物理学や数学、論理学までに至る知識や信念の総体は周縁部(フリンジ)でのみ経験と接する人工の構築物ないしは「境界条件が経験であるような力(持続的ダイナミズム)の場」とされ、この描像の下で理論(又はイデオローグ)と合致しない観察結果が得られたとき生ずるのは何らかの特定の仮説の撤回ではなく、信念体系内部の各命題に割り当てられていた真理値の再配分であり、そこには多くの選択の余地(つまり無限の可能性が絶えず拓ける状態)がある。中山康雄著『科学哲学』(人文書院)

人口比数%の原子村が独裁支配する<原発帝国Japan>、Please save Japan from the lies of Genshi-Mura & Prime Minister Noda !

toxandoria2012-03-09



[副 題] “頭の中に鳥がいる”野田総理(原子村皇帝代理人)を原子村に騙されて奉る日本、その<国家&全国民が風前の灯>状態のリアリズム



シュバンガウの風景



ハイデルベルクの風景(⇒)



レーゲンスブルクの風景


・・・以上、ドイツの画像は記事内容とは無関係であり、単なる気分転換・・・


(プロローグ)人権保守のため資本主義の暴走たるソブリンリスクと闘う欧州、下々を睥睨し跋扈する原子村利権が国民主権を激しく蝕む日本


たしかに今の欧州はソブリンリスクとの闘いの真っ最中である。言い換えれば、それはユーロ再生の闘いでもあるが、そのユーロの誕生には東西冷戦状態の解消(東西ドイツ統一の対価)という意味があった。そして、そのために生まれたのがEU(欧州連合)の出発点ともいうべき「マーストリヒト条約」(1993発効)である。


無論、それは欧州における通貨統合と政治統合というリアルな社会・経済を掌握するための現実的な欧州連合条約である。しかし、その根本には政治権力と民衆、あるいは覇権国家と被支配国との間で幾度となく繰り返されてきた血腥くも過酷な闘争の歴史を再び繰り返すまいとする強い伝統意志の結晶が存在する。そして、第二次世界大戦を経たドイツで、そのような伝統意志の流れの中から新しい知恵、ヤスパースの哲学が生まれた。


この欧州的な新しい知恵の伝統(ヤスパースは、全ての国民は一人ひとりの立場に応じて政治の責任を負うべきとする罪責問題を論じた/ここから人道上の罪の考え方が理解されるようになり、国内法の上に人権を想定する現代的な意味での欧州の国際法理解が生まれたと考えることができる)は、更にフランス風に洗練され現在のEU欧州連合)を支える中核的な理念となっている。


具体例を一つ挙げれば、フランスでは国務院(Conseil d'Etat/コンセイユ・デタ)の立法官僚らがこのような理念の下で活躍しており、その成果はEUにおける米国的な「バイオポリテクス」(血液、精液、卵子体外受精児、各臓器など人体内パーツの商品化・市場化と覇権政治のための道具化)に対する明確な抵抗として現れている。ここで詳しくは述べる余裕がないが、端的に言えばそれは法体系と哲学を歴史的観点から結びつけて人権(全人類と地域文化の価値)を守るために国家が果たすべき役割を明確にするということである。


そのフランスで、フクシマ3.11以降は自国の原発大国としての今までのあり方、および仏原子村の専横化傾向を許してきたこと自体への反省が強まっており、来月に控えた大統領選挙では、縮原発路線への舵取りの是非が大きな論点となっていることは周知のとおりだ。無論、この動きの原動力となるのはフランスの一般国民の意思であるが、「人権を守るため国家が果たすべき役割」を重視するコンセイユ・デタの立法官僚たちの活躍ということも無視できない重要な要素となる。


一方、フクシマ3.11過酷原発事故に襲われた肝心の日本は、野田総理大臣を筆頭とする民主党政権が<原発現実路線(主義)=原発維持・推進&原発輸出と電力自由化を調和させるという非常に身勝手で御都合主義的な考え方/実効権力化した電力会社と政官司財労学が交尾野合的に結びついた構造、いわゆる日本原子村がリードする、一般国民の人権無視の非民主主義的理念>なる殆ど狂想と断言してよい異常観念に取り憑かれている。そして、主要記者クラブメディアの原子村への相変わらずの協力もあるため(原発マネー汚染でメディア自身が原発立地自治体化しているため!)、従順な一般国民層は、その原子村の<邪悪な旗印=原発現実路線(主義)>の下で、実に見事に洗脳され、都合よく管理されている。


従って、まさに今の日本は現代民主主義の構造そのものが崩壊しつつあるとみるべきである。否、それどころか、今や国家としての日本、および全日本国民そのものが消滅(全滅)の危機の瀬戸際に立たされていることを自覚すべきなのだ。


(関連参考情報)


leonardo1498【官僚の悪意/瓦礫拡散】瓦礫量=阪神2000万トン/東日本大震災2300万トン:「瓦礫」のトリックhttp://www.youtube.com/watch?v=PwxScCFmC4A @hanachancause2012.03.05 20:12hanachancauseがリツイート


矢張り!→ 野田首相がれき処理自治体へ財政支援表明http://bit.ly/xuL771←野田政権が実効権力(原子村系画策組)の影響下にあることの証言『20%の瓦礫(80%は地元処理)を全国へ無理にバラ撒くのは原子村系焼け太り要求への配慮』http://bit.ly/AvUl06  hanachancause 2012.03.07 13:23


震災瓦礫について、岩手県岩泉町長の発言⇒もともと使ってない土地が沢山あるのに、どうして急いで瓦礫を全国に拡散するのか?10年、20年と時間をかけて処理した方が雇用を確保し地元に金も落ちる。http://bit.ly/w7Nc8o←結局、復興よりも実効利権調整を優先させたのか? hanachancause2012.03.09 15:03


御意、プーチン・ロシア笑えない!RT@kshimoyama 分かりやすい選挙対策だなRT 野田:瓦礫処理で自治体へ財政支援http://bit.ly/xuL771←野田が実効権力(原子村系画策組)の影響下にある事の証言『20%の瓦礫を全国へhttp://bit.ly/AvUl06 hanachancause2012.03.07 14:49


東電は、賠償金を受取手続きを難しくする一方、95.5%の株式所有の子会社・東京臨海リサイクルパワーを通し復興基金から資金を獲得。例えば、岩手県の瓦礫撤去のため京都の会社を雇った。その瓦礫は京都拠点の4つの会社で焼却処分される。http://bit.ly/xIt3XP hanachancause2012.03.09 16:58


(補足)


・・・<原発現実路線=フクシマにもめげず原発維持と原発輸出と電力自由化を調和させるという超ご都合主義的な考え方/殆どガン細胞的にまで異常増殖した電力会社と政官司財労学による交尾野合型の癒着構造、いわゆる日本原子村が実効的に独裁支配する、一般国民の人権を無視した非民主主義的観念>のように空虚な妄想に囚われた人物を『頭の中に鳥がいる/Er hat einen Vogel.』と揶揄するらしいが、日本でも巷では次のような戯れ詩が流行り始めたようだ。


# バカなノダ「トリ」が約束をしたら「ウソ」に見え


身体検査をしたら「カラス」のように真っ黒ケ、


自分の疑惑には口を「ツグミ 」、


釈明会見では「キュウカンチョウ」になるが、


頭の中身は「シジュウカラ〜」、


しかも、実際は単なる鵜飼いの「ウ〜」。


でも、バカなノダ「トリ」は「キジ」にもなる「トキ」の人〜 ♪


[1]絶望の淵に沈む日本/『私の頭には鳥がいる』と野田総理は言う(Prime Minister Noda sagt, er hat einen Vogel)、一方『フクシマ第一原発収束作業の現場から=ある運動家の報告』は全国民必読のフクシマ・リアル情報である



…画像はhttp://p.tl/sOIGより。


(注記)


(1) 『フクシマ第一原発収束作業の現場から/ある運動家の報告』は、コチラを参照乞う(画像は「車両のサーベイを受けているところ。サーベイに当っているのは、中国電力から応援にきた放射線管理員。Jヴィレッジ・除染場」・・・当報告より転載・・・)。 ⇒ http://bit.ly/wgwEFV


(2)<原発帝国Japan>が悲劇的なのは、野田総理(野田政権)の発言のことごとくが嘘の塊りだということである。言い換えれば、それは『野田総理のオチャラケ発言<大飯原発の再稼働は政治判断で!>が、ほかならぬ原子村の強い意志』だということである。


(3)しかし、この『フクシマ第一原発収束作業の現場から/ある運動家の報告』を一読すれば、フクシマ3.11原発過酷事故で奇跡的な偶然の悪戯で一命をとりとめた我々が、今度は、ポスト・フクシマ3.11の今現在も一向に収束する目途がたたない福島第一原発の修羅場の中で日々に命がけで収束作業に取り組む原発労働者たちの殆ど献身的な死闘のおかげで、こうやって日々の日常を生きていられるのだ、という実に厳しくも恐るべき現実が漸く理解できるはずだ。


・・・・


●3月8日に野田総理は、今月中の原発再稼働の見込みについて<今までの検証によって一定の知見が生まれてきたので(←嘘つけ、原子村からの強いお達しがあったため、お前さんの不埒な妄想が膨らんだだけだろ!)、それを踏まえた政治判断で私が再稼働を決める>とオチャラケ発言(フクシマの現場を踏まえた科学的検証に代えて自らが政治決断するとは、神様にでもなったつもりか!)をしており、NHKニュースhttp://bit.ly/Af2oBTは、それを恰も国民が周知の既定行事のレポートであるかのように淡々と報じていた。


(関連参考情報)


原発再稼働、地元合意前に国が判断 野田内閣方針http://bit.ly/wKH1wu←<原発独裁帝国>代理人の本性を現した野田政権!それより<フクシマ4号機⇔全国民・日本>救済http://bit.ly/ymEACi>へ全力投入すべきでないか!気が狂い全国民もろともで自爆でもする気か? hanachancause2012.03.08 17:34


【動画】4号機燃料プールが崩壊すれば日本の終わりを意味する (ZDF)


【動画】小出裕章:4号機燃料プールが崩壊すれば日本は"おしまい"です(テレ朝、3/9モーニングバード)


【動画】ZDFzoom:-Die-Fukushima


●このNHKが報じた野田総理の発言(ヤラセ・ストレステスト、ヤラセ検討会、ヤラセ民間事故調レポートhttp://xtw.me/XcESMZ6 などを踏まえつつ、フクシマの二次評価(原発過酷事故の原因についての具体的検証)に代えて野田総理自身が政治決断する)から窺えるのは、ブログ記事『何故に、大飯原発再稼働および政府事故調・国会事故調報告に先立ち<民間事故調>報告が急遽発表されたのか?http://bit.ly/AmEfFY』で書いた通り、「民間事故調」なる不可解な組織(日本再建イニシアティブ)が絶妙のタイミングを見計らって発表した<民間事故調報告>は、殆どヤラセ状態であったストレステストの意見聴取会等と同じく、原子村の意志通りの<原発再稼働ありきの確定目標>を視野に入れた、そして善良な一般国民層からのガス抜き目的で周到に準備された「IAEA指南のアリバイ作りプロセス」の重要な一つであるということだ。


●言い換えれば、<周到に準備されたIAEA指南のアリバイ作りプロセス>とは、あの<ヒロシマナガサキ被爆国である日本こそ原子力平和利用(原発)を世界に先駆け率先して整備・実行する権利と義務がある>という、人類史上初の被爆国である戦後の日本へ超リスキーな原発導入を押し付けた<アイゼンハワーの核政策/「戦争」そして「平和」のための正当な原子力利用/その根幹には放射能被害の過小見積りの強制ということがあり、それはフクシマでも続いている!>を出発点とするIAEA(米国原子村の橋頭保)創作の巧妙極まりない<偽装科学的詭弁>のことだ。


●日本政府(原子村の傀儡に過ぎない野田政権)が、その悪辣極まりないIAEA型の<偽装科学的詭弁>を振りかざす陰では(つまり福島第一原発の現場では)、いつ収束するかも分からない過酷な放射能の放出(汚染)との戦い(野田総理の事故収束宣言は真っ赤なウソで、その現場は非人間的な原発植民地型搾取労働による命がけの戦場(修羅場)となっており、しかも、それがホンの一時でも停滞するか、あるいは大余震に襲われるような事態となれば、いつ再び首都圏3,500万人への避難勧告を出すことを迫られる羽目になるかも知れぬという真に恐るべき超危機的な状況が続いているのである(この詳細については表記報告⇒『フクシマ第一原発収束作業の現場から/ある運動家の報告、http://bit.ly/wgwEFV 』を参照乞う)。


(関連参考情報)


「最悪のシナリオ」福島原発事故、政府は首都圏3千5百万人退避を検討/ルモンド・ブログ(2.28)http://bit.ly/ynRRzi ←それでも、フクシマの十分な反省と検証(二次評価)を無視し、一次評価だけのヤラセ・ストレステストと越前カニのご祝儀で大飯ほか福井原発の再稼働へ突っ走る野田・原発ブタ政権!hanachancause2012.02.29 18:51


工事不手際4号機救う(水抜き作業できず→燃料プールへ流れ込み冷却) http://bit.ly/y5yxjL←4号機だけでなく、全くの偶然で我々は、今ようやく生かされてるではないか!4号機崩壊で東北電力仙台変電所がアウト⇒六ヶ所制御不能の連鎖で日本は終わる鴨、それでも原発推進を主張する輩は狂気だ! hanachancause2012.03.09 14:31


●ともかくも、昨日(3/8)にNHKが報じた野田総理の記者会見、つまり<3月中の大飯原発の再稼働見込みについては、今までの検証によって一定の知見が得られてきたので、それを前提に政治決断で私が決めるという野田総理のオチャラケ発言>の陰には、福島第一原発の過酷で恐ろしい放射能汚染と一向に収束することがない臨界の瀬戸際状況という事実が横たわっているのであり、これは紛れもなく、我われ自身の日常生活の一部でもあるのだ。


●そして、これこそが<ポスト・フクシマ3.11の今現在の日本の真の姿(現実)>であり、それは、我われ日本国民一人ひとりの日常的現実の一部として、これから向こう50年から100年以上もの間、あるいは未来永劫に近くあり続けるかもしれないのである。このことを、あれこれの詭弁と目眩ましの陽動作戦を次々と繰り出すことで、折あらばとばかり日々に誤魔化し覆い隠そうと画策する野田政権の政治手法は悪辣極まりない暴政であり、そのヤケ(焼け?)太りのプロフィールは、今や<原子村に体よく飼い慣らされ調教された挙句に奇怪なまで妖怪化してしまった走狗(走豚?)>のソレである。


(その他の関連参考情報アラカルト)


(1)時すでに遅しかもだが、“原子村の走狗(走豚?)なノダ”演出のフクシマのウソが漸く世界中でバレつつある


hokketama@hanachancause http://xtw.me/XgNpFQ6 福島の嘘という題で放送が流れました。これでドイツ中の人たちが日本の事情を知ってしまった。福島の原子炉はずっと問題があったんですね。原子力村のことについて話されてます。菅元首相もいろいろと話してます。 2012.03.08 07:26hanachancauseがリツイート


@hokketama <日本は原子力帝国/前福島知事、欧州議会講演 http://bit.ly/ylNc1m
もあり、野田の<原発再稼働は政治判断!>なる<フクシマ過酷現実の悪質隠蔽>が独・欧から更に世界中へ大拡散するように!Please help the Japanese! hanachancause2012.03.08 12:06


1月経常収支 4373億円の赤字 NHK http://nhk.jp/N40V5gva ←主因は環境悪化での輸出減プラス原発停止→火力用液化天然ガス輸入増/表面数字で一喜一憂は意味ナシ、米・瑞典等ではガス火力対比で原発が急速に市場淘汰中、日本も対再エネ過程&脱原発の奇貨とすべし。 hanachancause2012.03.08 11:04


民主党内では馬淵氏らが中心となり真摯で前向きな議論も行われているが、主要メディアは一般国民へこの情報は殆ど伝えない。野田ら執行部とメディアは余程の原発マネー汚染なのだろう。⇒民主党原子力バックエンド問題勉強会」についてhttp://bit.ly/zO1DF8 hanachancause 2012.03.08 06:51


日本国の<超法規的実効権力たる原子村からの至上命令>である<原発再稼働>に対しては、今や、民主党も野田内閣もそれに抵抗することは絶対に許されぬ事態となっているようだ。http://bit.ly/AjZH29 hanachancause2012.03.07 15:17


原子力委員会が<一次評価だけで原発再稼働を謀る篭ぬけ詐欺劇場>と化したポスト・フクシマの日本、堪え切れぬほど非人間的なその国策原発一極経済の罪の重さ、http://bit.ly/yp2ORe hanachancause2012.03.07 15:13


(2)もうバレバレなのに原子村と記者クラブメディアの癒着は未だに健在のようだ


民間事故調(再建イニシア)は書店予約受付中w 米国、瑞典で競争力喪失原発が市場淘汰、片や国策日本原発は自由原理の財界横槍で公的保護&独占、結果、対日国債CDS買が活発化とか?政府&原子村は自滅型御都合市場原理主義を掲げるバカ殿様w Cf. http://bit.ly/AmEfFY hanachancause 2012.03.07 14:45


東電から聴取しない「ヤラセ民間事故調報告書」(日本再建イニシアティブ)を限りなく持ち上げる<原子マネー塗れ記者クラブメディア>の思惑通り総オセロ中島化した日本cf. http://bit.ly/AmEfFY  hanachancause2012.03.07 09:38


マスコミ学会で東大総長に激しいヤジ 震災原発報道で見えたマスコミの限界 <全国紙報道は横並びだった>http://bit.ly/yrqiUn ←<大飯原発再稼働>へのみそぎ(民間事故調/日本再建イニシアティブの報道http://bit.ly/AmEfFY)では又々横並びだったぞ! hanachancause2012.03.06 21:24


(3)それでも懲りない東電と原子村&原子村系財界人らの不埒な行動


KazuhiroSodaこのまやかし方、戦後日本に原発が導入された際に米国や正力松太郎が使った方法と共通する。第五福竜丸の被曝で反核・反米運動激化→核の平和利用を提唱→原発導入の世論を形成。問題を隠すのではなく、それを積極的にアピールすることによって、黒を白だと錯覚させてしまう魔術。 2012.03.06 08:50hanachancauseがリツイート


youarescrewed東電、値上げ最低10年 原発再稼働なしで試算http://xtw.me/XcJduFA 原発利権のために世界一高い電気料金を払わさせておいて、よく言うよ。 損害賠償を請求させないため60ページもの書類を書かせる東電。幹部に5億の退職金払っても、フクイチ労働者メシ代を有料にする東電 2012.03.06 16:36hanachancauseがリツイート


<東電子会社>社員食堂運営を丸投げ 電気料金に上乗せ(毎日)-
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120306-00000008-mai-bus_all ←まさに何でも料金へ上乗せすることしか考えない不道徳な<盗電>野郎だな〜! hanachancause2012.03.06 16:48


核燃料再利用「15%」の謎(実は1%)/根拠は誰も知らない/原子力委員会事務局は「15%の根拠は調べたが分からなかった」と述べ根拠不明確な儘であるのをやっと認めた。東京http://bit.ly/AEOuYj ←コレは酷い、決定的ウソだった! hanachancause2012.03.06 10:17


米倉・経団連会長 ベトナム原発建設など協力 NHK http://bit.ly/AtZCHT  ←知る人ぞ知る、ベトナムは記録不詳なだけでれっきとした地震国、日本経団連強欲会長は原子村の手足れたる大災禍輸出ビジネスのポンジー(嘘つき爺)セールスマンと化した! hanachancause2012.03.06 10:19


公的資金受ける準破産企業・東電がコンナ御大臣ぶりを堂々と未だにやってるのは不可解!RT @hatuyu2355: 電気料金値上げするので余裕【東京電力の40億円の寄付で10月1日に、新潟に大型複合施設がオープン。新潟大学も運営に関与。http://bit.ly/A6i6B2 hanachancause2012.03.08 14:49


コレの放置は野田政権の縮原発やる気の無さの証拠!RT@meiteisuika @ 箱物つくって、利用者がいない無駄に豪華な装飾が電気を 使わせる、そして、縛り上げて原発を認めさせる、40億の金は東電の関連 業者が請け負う、40億は迂回して東電に戻る、借金だけが永遠に残される、 hanachancause2012.03.08 22:12


kubota_photo シャブ漬けと言われる所以ですね。QT @hanachancause @meiteisuika 箱物つくって利用者がいない無駄に豪華な装飾が電気を使わせる、そして縛り上げ原発を認めさせる、40億の金は東電の関連業者が請け負う、40億は迂回して東電に戻る、借金だけが永遠に [mb] 2012.03.08 22:23hanachancauseがリツイート


原発の耐性2次評価、改めて各社に提出指示へ 保安院 http://t.asahi.com/5u1z←過酷事故現場であるフクシマの二次検証が未了だから出せるはずがない、無理に出せば<又ヤラセ二次評価>になるではないか!? hanachancauase2012.03.09 06:19


原町火力、復旧前倒しへ 東通原発は再稼働目指す、女川原発再稼働、浪江・小高原発福島県浪江町南相馬市)建設も諦めない!東北電社長/河北http://bit.ly/Ao69WT  ← フクシマ(過酷事故と引き続く超危機状態)へ無反省で東電並みの悪辣な人命無視&ゼニゲバ経営! hanachancauase2012.03.09 06:36


伊方原発3号機、耐性評価「妥当」 保安院審査書案 http://t.asahi.com/5u9s ← 大飯原発の次に狙われている<再稼働捕食ターゲット>が伊方原発3号機! hanachancauase2012.03.09 11:35


@basilsauce 信じてはいけなかった「国を信じてください」の言葉 http://goo.gl/jLji5←福島は
対岸の火事じゃない。運転再開は安易にしちゃだめだ!(遠藤・富岡町長)、もはや野田内閣はコレを無視し再稼働を強行する<政治犯罪内閣>だ! hanachancause2012.03.08 17:57


スイス:原発に稼働停止命令 福島第1と同型 行政裁判所 - 毎日 http://mainichi.jp/select/world/news/20120308k0000e030150000c.html ←何たる<原発独裁帝国ニッポン>との大いなる落差!日本国民はあまりにも、悲しいほど従順すぎる! hanachancause2012.03.08 18:03


Yumiko Stueve Er sagt, er habe einen Vogel.野田首相いわく、私はばかです!と。ドイツ語の直訳で<頭の中に鳥>がいる、つまり、バカ、ってことです。2012.3.9 FB


Yumiko Stueveさま、そうでしたかwww いや、これは笑ってるような場合ではありませんが・・・先ほど、NHKニュース9に枝野経産相が出て再稼働の話をしてましたが、フクシマの現況には全く触れませんでした。無論、NHKも質問してませんが・・・日本政府はメディアと共謀して無視にかかってるように見えます。2012.3.9 FB


Kiyoshi_IWATA「ふくいちを裁く。http://yoshi-tex.com/Fuku1/Fuku1GE0.htm 八歩前進! 政府事故調民間事故調が同じ穴の狢であること。それはどちらも地震が主因では困る理由を追記しました。QT @bronks4215 @hanachancause 2012.03.08 20:31 hanachancauseがリツイート


@Kiyoshi_IWATA 4号機の超リスク状況を考えれば、地震起因を津波起因に劣後させる屁理屈の工作などを原子村と政府がやってる暇はない筈と思います。しかし、原子村と野田総理らは飽く迄もコレで押し通すつもりに見えてきましたね。 hanachancause2012.03.08 22:05


[2]些かの希望の光/【日本語⇒ベトナム語/ボランティア翻訳へのご協力のお願い】


全日本仏教会は、日本(野田政権・経団連等)が<原発輸出>攻勢をかけるベトナムへ、2011-12-05【全日本仏教会 宣言文】を伝えようと計画しています。


<注記>このベトナム語へのボランティア翻訳者は、この情報がネット上で流れて直ぐに見つかっている。


【動画】全日仏教会長声明文


【動画】全日本仏教会 河野大通会長 2012.2.20(脱原発宣言について)・・・河野大通会長いわく「弱者層らの生命を犠牲にして成り立つ日本原発の誤りは戦前の日本軍国主義体制の大失敗と同じ轍だ」


・・・以下は、みどりの未来MLより転載・・・


皆さまへ


3月下旬に、縁あってベトナムハノイ大学と交流することになりました。


日本の事情の理解の一環として、下記の「全日本仏教会」の宣言文を、原発を輸入しようと報道されているベトナムの人々に、渡し話したいと考えています。


私は、昔JICAで数ヶ月滞在したことがあります。仏教の信徒が多いベトナムでは、


ベトナム戦争当時、仏教僧侶の戦争反対の闘いは、ベトナムの人々を、大いに励ましました。


今回の訪越のチャンスに、できれば現地で記者会見など、できればいいなと考えています。


そこで、お願い、下記の宣言文を、ベトナム語に翻訳して下さる方、身近にいませんでしょうか?ぜひ、声がけをお願い致します。


2012.3.6 


〒155-0033 東京都世田谷区代田2-17-18-1002
FAX・TEL03-3413-9105
E-mail:terashige@gmail.com         寺島 栄宏(てらじま しげひろ)


追記、
メールでいただけると、
Eメールでも渡せるので、より好都合です。

                             記

                                                 以上


2011-12-05【全日本仏教会 宣言文】
http://www.jbf.ne.jp/2011/12/post_214.html


原子力発電によらない生き方を求めて


 東京電力福島第一原子力発電所事故による放射性物質の拡散により、


多くの人々が住み慣れた故郷を追われ、避難生活を強いられています。


 避難されている人々はやり場のない怒りと、見通しのつかない不安の中、


苦悩の日々を過ごされています。


 また、乳幼児や児童をもつ多くのご家族が、


子どもたちへの放射線による健康被害を心配し、


「いのち」に対する大きな不安の中、生活を送っています。


 広範囲に拡散した放射性物質が、


日本だけでなく、地球規模で自然環境、生態系に影響を与え、


人間だけでなく様々な「いのち」を脅かす可能性は否めません。


 日本は原子爆弾による世界で唯一の被爆国であります。


多くの人々の「いのち」が奪われ、


また、一命をとりとめられた人々は、


現在もなお放射線による被曝で苦しんでいます。


 同じ過ちを人類が再び繰り返さないために、


私たち日本人はその悲惨さ、苦しみをとおして


「いのち」の尊さを世界の人々に伝え続けています。


 全日本仏教会は仏教精神にもとづき、


一人ひとりの「いのち」が尊重される社会を築くため、


世界平和の実現に取り組んでまいりました。  


 その一方で私たちはもっと快適に、


もっと便利にと欲望を拡大してきました。


 その利便性の追求の陰には、


原子力発電所立地の人々が事故による


「いのち」の不安に脅かされながら日々生活を送り、


さらには負の遺産となる処理不可能な放射性廃棄物を生み出し、


未来に問題を残しているという現実があります。


 だからこそ、私たちはこのような原発事故による


「いのち」と平和な生活が脅かされるような事態をまねいたことを、


深く反省しなければなりません。


 私たち全日本仏教会


「いのち」を脅かす原子力発電への依存を減らし、


原子力発電に依らない持続可能なエネルギーによる社会の実現を目指します。

 誰かの犠牲の上に成り立つ幸福を願うのではなく、


個人の幸福が人類の福祉と調和することを願います。


 そして、私たちはこの問題に一人ひとりが自分の問題として向き合い、


自身の生活のあり方を見直す中で、


過剰な物質的欲望から脱し、足ることを知り、


自然の前で謙虚である生活の実現にむけて最善を尽くし、


一人ひとりの「いのち」が守られる社会を築くことを宣言いたします。


                                 2011(平成23)年12月1日

                                      財団法人 全日本仏教会


(関連参考情報)


経団連 ベトナム原発建設など協力 NHK http://bit.ly/AtZCHT ←知る人ぞ知る、ベトナムは記録不詳なだけでれっきとした地震国、日本経団連強欲会長は原子村の手足れたる大災禍輸出ビジネスのポンジー(嘘つき爺)セールスマンと化した! hanachancause2012.03.06 10:19


日本語⇒ベトナム語/ボランティア翻訳】について、早速よいレスポンスがあったようです!!


・・・以下、みどりの未来MLより転載・・・


寺島さま     みどり関西 恩田怜


べェトナム・ハノイ駐在の新妻東一さんを紹介します


貿易社旅行社の三進交易の支店長


ベトナム人の奥さんと子ども二人です


以前小田実と開放五十年記念式に平和の旅として ベトナムを訪問したときの案内でした


・・・途中、省略・・・


私が編集長をしている共同自費出版『銀のスプーン』にも寄稿していただいています


恩田怜からの紹介とおっしゃってください


またハノイの多くの日本人2世(戦争中に現地で結婚した人の子)を知っています


彼らは日本語は出来ませんが


原発輸入反対をベトナムで起こすことを願っています


よろしく 水曜日 9:06


Lara Fabian- Always


・・・以下は、Youtube投稿コメントより転載・・・


Love this song! To me, "Always" is becoming in a hymn to hear especially this holiday season! ....has the power to lift my spirits just by listening!


rbkpetroleo 3 か月前


・・・


素晴らしい!


単純な歌詞、リズム感、息の中にある真実、世界、対話、火、罵る­事の無い祈り、


今現にある夢、ひとつの空。


日本に何故この人を知る人が少ないのか、疑問だ。


恐らく日本人は、アメリカ経由の「商業的音楽」だけに、必要以上­に囚われ過ぎている為に、


この人の歴史性を理解する事を忘れているのだと思う。


歴史の芯はdaseinの中に立つ。


虚無の中にエンタシスが立ち並ぶように。


Laraはそれを知っているが、日本人は忘れている。


tousuiamano 3 か月前