toxandoria:旧「toxandoriaの日記」

W,Ⅴ.O.クワインによれば、地理や歴史から物理学や数学、論理学までに至る知識や信念の総体は周縁部(フリンジ)でのみ経験と接する人工の構築物ないしは「境界条件が経験であるような力(持続的ダイナミズム)の場」とされ、この描像の下で理論(又はイデオローグ)と合致しない観察結果が得られたとき生ずるのは何らかの特定の仮説の撤回ではなく、信念体系内部の各命題に割り当てられていた真理値の再配分であり、そこには多くの選択の余地(つまり無限の可能性が絶えず拓ける状態)がある。中山康雄著『科学哲学』(人文書院)

朝日アンケ‐ト「原発推進自民でよかった」は、選挙を国民誘導のミソギに使った記者クラブ談合の御礼参り鴨w

toxandoria2012-12-20



城南宮の風景2012.12.1



・・・城南宮(じょうなんぐう)は京都市伏見区にある式内社で創立年代は不詳。平安遷都の際に国常立尊(くにのとこたちのかみ)が併祀され、城(平安京)の南にあることから「城南神」と呼ばれてきた。


賀茂神社の風景2012.12.2





Lara Fabian - Je Suis Malade (Better audio quality)


(プロローグ)


至極当然也!原発推進自民で<安全規制排(解)除>なら日本は先端科学技術立国ならず万世一系の「安倍(北?)式美しい神(将軍?)様の国、ニッポン・マンセー!」になってしまうw⇒<規制委>「自民圧勝でも安全規制は変わらず」田中委員長(毎日)http://urx.nu/2O0M hanachancause2012.12.20 03:34


家庭電気代の値上がりと電気代優遇の産業界との分担見直しが課題となりつつあるドイツでは緑の党の役割が期待されている、またドイツの電気代は長期的には値下がりする見込みhttp://urx.nu/2O6q ⇒独政府 脱原発は順調との見方 NHK http://urx.nu/2O6r hanachancause2012.12.20 07:09


1 直近記事『小選挙区を組織票で制しただけの自民は実質敗退、「国民意思の反映=比例得票」は前回、前々回を下回る/これで再稼働と吠える安倍自民は狂気?』の要点


以下は直近記事[小選挙区を組織票で制しただけの自民は実質敗退、「国民意思の反映=比例得票」は前回、前々回を下回る/これで再稼働と吠える安倍自民は狂気?、http://urx.nu/2O0N ]の要点である。重複するが、大事な点なので再録する。


■【現行小選挙区制度は<記者クラブ式国民誘導のツール>化している/関連、下記*を参照乞う】・・・得票率と獲得議席の大きな乖離、現行の小選挙区制では僅かの得票率の移動で結果が大きくブレる特徴(欠陥!)が浮き彫り/全国の比例得票数では、<実数的に自民が敗け>ている!<これこそ正しい総体的民意>であり<自民の圧勝>ではない/<民主、自民に対する複雑な個々の選挙民の批判意思が膨大な棄権者数(ca4100万人)の出現と相まって乱立第三極の中で死に票化>したに過ぎない/<原発批判勢力の戦略ミスが現行小選挙区制の欠陥を助長>ということ!それに輪をかけ<選挙戦が始まる前から自民・公明の圧勝と維新優勢を煽り立て続けた記者クラブメディア>の罪は重い!(画像は、毎日新聞http://urx.nu/2MS5 より転載)


*[情報の評価] 2012-12-07toxandoriaの日記/マスゴミ仕掛け試情馬(当て馬/維新)で発情した国民が鼻息荒く自民党めがけ突進する脱原発放棄お祭り総選挙の恐るべき光景、http://urx.nu/2O0P


●多少の選挙制度上の不備はあるものの民意が出た以上は其れを受け入れるのが民主主義の正しいあり方だとする弁えの良すぎる論が結構ネット上を飛び交っているようだが、それでは民主主義の進化が永遠に止まるどころか、日本は退化の一途となるだろう。しかも、今は未曾有のフクシマの超危機が暗中模索のままであり、原発関連施設立地の列島時限爆弾化、核燃サイクル、核燃汚染物質処理などについても出口なしのままである。


●また、表題に掲げた「国民意思の反映=比例得票」という観点からすれば、自民以上に極右的な維新の比例得票1226万票が自民の同得票1662万票に次ぎ第2位である(因みに、民主は963万票、http://urx.nu/2NbA )ことの意味は、小選挙区制の欠陥の問題に止まらず、特に歴史観が欠落した日本国民(特に20〜30代の若者層に多いとされる)の極右との共鳴という深刻な一種の構造災害的な政治学上の病理が存在することを浮上させた。


●これは、フクシマ過酷原発事故が、単なる巨大プラント設備の技術的側面に関わる過酷事故ではなく、現代社会では巨大化した科学技術が人文・社会科学分野の問題へも、言い換えれば表面的に無関係に見える一般国民の凡ゆる生活場面へも其れが複雑な影響を与えているという現実を無視したため引き起こされた複合的構造災害であるという認識が殆ど欠落しているという問題に通底する重篤な病理を孕んでいると考えられる。が、この構造災害の問題については、機会を改めて取り上げることとする。


●さて、今回の総選挙では、比例区を加えた総体で約4100万人もの棄権者(1億396万人の有権者総数で、投票率59%、約4100万人が棄権)が出ており、組織票型・得票率24%の自民が議席の約8割を占めるという異常な姿となっている。


●しかも、全国の比例得票数で、自民党1662万票は2005年の2588万票を大きく下回り、自民党が大敗した前回2009年の1,881万票にも及ばなかったのである。つまり、実数的には<自民が圧倒的に敗けている>のだ!


●結局、今回の選挙結果はマスゴミが大声でわめき散らす如き<総体的民意による自民の圧勝>などではなく、選挙民の消極的拒否姿勢(約4100万人もの棄権者の出現)が僅かな相対比の変化をもたらし、それが<自民圧勝の錯覚>をもたらしたに過ぎない。


●やはり、決して我われ良識派を自負する国民は諦めるべきではない。それは、此処から窺えるとおり、約6〜7割の反原発意思が現行選挙制度の致命的欠陥により強引に封殺されたというのが、今回の総選挙の実態であるからだ。


●大勝だ、圧勝だという記者クラブメディアの御祝儀チョウチン報道の足元では、非条理な選挙制度とメディアプロパガンダで封殺されて約7割の反原発の国民意思のマグマが再び煮えたぎり始めているのだ。


●このような現実を認識せず(あるいは、知らぬ振りで善良な一般国民を誑かすハラか?)、原発は必ず再稼働すると吠える安倍・自民党原発ゼロを見直せと喚く電事連(日本原子村の総本部)、フクシマでも原発再稼働だと掌を返したか(or発狂したか?)に見える佐藤福島県知事らの態度は噴飯ものである!(下記*)


*【自民圧勝で狂気へ回帰する原子村!フクシマまで再稼働?佐藤福島県知事が発狂?】選挙は禊(みそぎ)と違うぞ!電事連は、選挙制度の致命的欠陥により強引に封殺され膨大な死に票と化した約7割の反原発意思があるのを忘れるな!⇒電事連会長 “原発ゼロ”は見直しを NHK http://t.co/cEYJqQyp hanachancauseposted at 17:41:092012年12月17日
・・・金子勝 @masaru_kaneko佐藤福島県知事は、プルサーマル推進の過去を隠し、speediを隠し、東電批判のポーズから、山下俊一や田中俊一などの「原子力ムラ」「放射能ムラ」を隠れ蓑に、被災住民の苦難を隠蔽する側にまわってきた。そして、原発事故処理のためのセンター設立で原発再稼働に加担しようとしています。異常。 via web2012.12.17 11:10


2 更に、「御礼参り」ならぬ「記者クラブ誘導式アンケート/禊(ミソギ)総選挙⇔自民でよかったね」で「原発安全神話原発推進へ急旋回(回帰)」する異様な神の国ニッポン?(朝日・緊急アンケートについての評価)


●仮に、今回の<詐欺的な欠陥総選挙/関連、下記*参照>が禊(ミソギ)であったとしても、当アンケートで<自民への政権交代で「よかった」>と答えた超呑気な(?)過半超の日本国民は、禊(ミソギ)の本義を理解していないようであり、記者クラブメディアは此の点を狡猾に使うつもりに見える(画像は、http://urx.nu/2NrI より)。


*「現行選挙制度の欠陥」が約6〜7割の反原発意思を封殺した結果が 12/16衆院選「自公維圧勝」の実態であるhttp://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20121217


小選挙区を組織票で制しただけの自民は実質敗退、「国民意思の反映=比例得票」は前回、前々回を下回る/これで再稼働と吠える安倍自民は狂気? http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20121218


●たしかに日本古来の伝統である禊(ミソギ)には「すべてを水に流す」という意味での象徴的な儀式「水で身を清める」を伴うが、その現実的な霊験効果としての意味は、目に見える汚れや穢れを水で洗い流すという物理的な次元に止まるものではなく、悪しき出来事(目に見える汚れや穢れ)の根本や原因について深く心の中で反省し、再び其の悪しき出来事が身に降りかからぬよう新たな方向(メタ・レベルの次元、根本的な発想転換)への再出発を決意し、其れを神の前で正直に誓うという意味がある(禊の画像は、http://urx.nu/2O1e より)。


●しかし、<自民党で「よかった」>とアンケートに答えた過半超の国民は、本来なら正直さを前提とするべき神前儀式の意義をアッサリ捨て去り、単に、非自律的で、しかも臆病で功利的な心のバイアスに敗けて、今度は<自民党なる原発推進の神様に身を任せます>という、これまた典型的な日本伝統の<親方日の丸>の選択を決意したに過ぎない。しかも、約4割が大事な主権行使の手段である選挙権を放棄するという余りにも異様な総選挙のカタチで!(違憲状態の放置だけでなく統計学的な有意性が疑われる59%の低投票率、総有権者数1億396万人中で約4100万人が棄権というアブノーマルなJe Suis Malade 状態の異常選挙!)


●これでは、明治維新期の廃仏毀釈(日本における、古来伝統の神仏融合文化の徹底的破壊政策)後に創設された新興神道たる靖国神社への崇拝と同義で、誇り高く古来の日本が受け継いできた正統な伝統精神である<赤(明/あか)き心>への侮辱ですらあり、それこそ日本の近未来と日本の未来の子供たちが、神の祟りによる天罰覿面で<恐るべき放射能被曝なる大惨禍の修羅場>へ投げ出されることになるのではないか。


●ましてや、原発過酷事故や原発関連施設が放出し続ける放射能を含む汚染物質を恰もミソギの如く水に混ぜ垂れ流す愚行へ走るならば、それがどれほど恐ろしい災い(災害・災禍)を日本国内ばかりか世界中へ広く及ぼすことになるかは、フクシマが実証した、否、実証中のことである。しかも、原発事故の悪魔的正体は如何に先端科学技術をフル動員しても解明不可能で、フクシマの収束・鎮静化が何時になるかさえ検討もつかずの厳しい状態が続いている。


●加えて、大地震国・日本でフクシマの再来すら懸念される超リスク(特にフクシマ4号機の問題)、あるいは核燃サイクルと核燃汚染ゴミ処理など一切出口なしの超リスクに日本が曝されている恐るべき現実が、<自民党なる原発推進の神様(フクシマの犯人たるヤブ医者ならぬヤブ神様orヤボ将軍様?)>に再び身を任せたからといって、急転直下でメデタク解決するなどあり得ないことではないか?


●それにしても、初めから此の様な方向へ流されることを見据えつつ、<マスゴミ仕掛け試情馬(当て馬/維新)で発情した国民が鼻息荒く自民党めがけ突進する脱原発放棄お祭り総選挙、http://urx.nu/2NrX >という結果ありきのプロパガンダで国民を煽りまくってきた<記者クラブメディアのテキトーさ>には呆れるばかりだ。そして、その極めつけというか、総仕上げ(御礼参り?)というか・・・が、今回の<自民へ政権交代「よかった」/朝日アンケート調査>という訳なのだろうが、このフザケきった、あるいは国民を徹底的に舐めきった構図は<極上の記者クラブ演出によるブラック・ユーモア>のつもりなのだろうか?


●ともかくも、この<自民へ政権交代「よかった」意識>という超呑気な親方日の丸の空気が更に広がれば、次に待つのは、<「戦艦大和or関東軍」型の玉砕戦(脱原発⇒偽ケインズ義経済、「“新”自由主義」ならぬ“死ぬのは勝手”だの意味の「“死”自由主義経済」の再跋扈/「恐るべき原子力安全神話」&「原発は安くてクリーンなるホラ話」の復活)へ向け全ての国民意識を転換させ、全てを作為で誘導する「戦前(国民総自殺・玉砕願望)型の大政翼賛政治への逆流=今回の総選挙で自民に次ぎ、比例で第2位の得票1226万票を集めた維新が主張するグレートリセットの実現>ということになるようだ。これでは失われた30年どころか、日本滅亡への道であることは間違いがなさそうである。


(関連情報)


閉塞状況の日本で若者支援・徴兵制を掲げる橋下・石原(維新)さんのグレートリセット論(戦後史、戦後体験のリセット論←それは幻想に過ぎないのだが/只野親父。補足)が、特に20〜30代の若者層から支持されるのは道理なのかもしれない。http://urx.nu/2O5t hanachancause2012.12.20 07:54


都議会新会派「東京維新の会」(民自を離党した3人プラス)は4日都議会第3回定例会最終本会議で<大日本帝国憲法の復活を求める請願>に賛成。が、日本共産、民主、自民、公明、生活者ネット・みらいなどの反対で不採択http://urx.nu/2NsI hanachancause 2012.12.20 07:54


東京維新の会大日本帝国憲法復活請願賛成!)は橋下維新の衆院選候補者支援の協定を結んでいる!⇒日本維新の会と太陽が合流/新代表に石原、橋下は代表代行 http://urx.nu/2O5z hanachancause 2012.12.20 07:54


(エピローグ)


安倍自民、ソレ行けドンドンの朝日より読売・調査の方がバランス感覚が良く見えるので笑わせられたw⇒自民圧勝に戸惑いも「勝たせ過ぎた、少ない方がよかった」52%(読売)http://t.co/bfPnIHeQ hanachancauseposted at 11:18:36 2012年12月19日


【自・公・維の大勝でも原発関連立地の超リスクと原子村のデタラメが容認されて良い訳ではない!】 @Yamakawakenichiほんとにデタラメだ!RT@tsghoh 敦賀廃炉に猛抗議の日本原電役員の平均年収3千万円超のデタラメhttp://urx.nu/2Mh7… デタラメはそれだけじゃない。役員名簿を見ると東電を辞任した勝俣恒久前会長が天下っている! via Twitter for iPhone2012.12.15 13:19只のオッサン(脱原発への急転向者)さんがリツイート


東通原発も、活断層でほぼ一致 再稼働困難に 規制委調査団 - MSN産経ニュース http://urx.nu/2O1l hanachancause2012.12.20 05:46/東通原発に“活断層の可能性”、20日の会合で、専門家の意見が「活断層が敷地内に存在する」という点で一致した。 NHKニュース nhk.jp/N45860pThanachancause2012.12.20 18:33


自民の圧力で原発規制を曲げれ(弱めれ)ば日本は<安倍の美しい神の国>となるwww⇒東通原発の断層 正式評価の会議へ、東北電力の反発なども予想され、規制委員会の対応が問われていますNHK  http://urx.nu/2O6l hanachancauase2012.12.20 07:25


・・・


APPENDIX【転載/仏ルモンド紙も記者クラブ謹製「原発事故ミソギ総選挙」で原発推進自民党政権)を選び急旋回でフクシマを忘れた日本が理解できず怖れている!】福島を忘れる日本人/ルモンド紙(12月18日)ふらんすねこ http://urx.nu/2Ogq


福島で起きた原発惨事は既に忘れられ、時は新たな段階へと移りつつあるのだろうか。時間とは皮肉なものだ。


日本国内で国際原子力機関IAEA)による原発の安全強化に関する国際会議が開かれるさなか、日本人は原発の再稼働を強く推進する自由民主党を与党に選んだ。


日本の豹変ぶりには目を見張るものがある。土曜日の晩まで原発からの脱却を準備していた日本は、日曜日に自民党政権が誕生して以来、停止中の48基の原発を再稼働する方向で動き始めている。


この180度の方向転換は私たちを不安にさせる。


2011年3月に福島で起きた大規模な原発事故は、原子力施設の安全管理体制が内包する深刻な機能不全を白日のもとにさらした。


そして日本が抱える地震津波という二重の安全リスクは今もそのまま放置されている。


日本国内にある原発は全て海岸沿いに設置されており、そのうちの3つは活断層の上に建設されているのである。


●元の記事:「福島を忘れる人々」/ルモンド紙(12月18日) (Grégoire Allix, « On oublie Fukushima », Le Monde, 2012.12.18)